サロネーゼ講師になると

サロネーゼ経営スクールは、3つのコースがあり、
そのひとつの「マスター講師養成コース」は、
講師の資格が取れるコースとなります。

「マスター講師養成コース」
カリキュラムを修了し、
試験に合格すると、
 
「経営プロデューサー」講師として、認定を受けます。

 
講師として、認定校として、
サロネーゼ経営ノウハウを伝える講師として、
活躍していただけます。

 


つまり、ご自身の生徒さんに対して、ベーシックコースの
内容を講義することができるようになります。

 <認定後、講師になると、
大きく分けて3つの働き方があります>

1、ご自身の生徒さんへ起業・経営ノウハウの講義

例:小顔リンパマッサージ技術スクール+独立コース(ベーシックコースのことになります。起業・経営ノウハウ講義)
★小顔リンパマッサージ講師(42歳・子3歳・品川区)

M_nie.jpg
・技術のスクールに通われている生徒さんから「先生のようになりたい!」との声を頂戴し、技術資格取得後に経営していくためのノウハウを教えています。

・独立コースを作り、告知することによって、真剣な生徒さんが増え、売上も増えました!

 

 

例:メイクアップ&ウォーキングスクール+独立コース(ベーシックコースのことになります。起業・経営ノウハウ講義)
★メイクアップ&モデル育成講師(33歳・子2歳・世田谷区)

M_enomoto.jpg
・生徒さんの卒業後までフォローできるので、信頼関係が深くなりました!

・二子玉のママが多く来られますので、サロネーゼの方が多く、自宅で開業する方法を伝授させて頂いております。



 

2、起業したい主婦・女性を集めて、講義

例@:プチ起業講座 サロネーゼになる講座開講(ベーシックコースのみの開講。起業・経営ノウハウ講義)
★ファイナンシャルプランナー(39歳・子6歳・川崎市)
・お金の部分に元々強みを持っていたので、更に自分の強みを活かすことができました!

 

 

3、スクール提携校やご依頼があった企業・行政などへ派遣を依頼した場合の講義(※数に限りがあります)

例@:★小金井市民起業支援事業の「ゆめサポ塾」より、「広報戦略・チラシ・WEB・事業計画等について」講師依頼

M_basic.jpg

★某フランチャイズ「英語教室」の会社様より、「自宅でプチ起業する方法」について提携校として、講義



ご自身がやる気になれば、活躍の場はどんどん広がっていきます!
女性の自立を一緒に支援していきましょう!

 

 

 

→「ベーシックコース開講のための準備〜修了までの流れ」はコチラから
→「JMEAマスター正会員特典と会費」についてはコチラから