なぜ経営スクールが必要なのか

サロネーゼに求められる3つの要素とは、
1、「プロとしてのスキル・技術」
2、「プロデュース力」(商品・サービスの企画力・魅せ方等) 
3、「実務の知識・管理能力」(マネジメント力・経理等)。

今の時代、「プロの技術」だけでは、お客様はやってきません!
技術勝負で、1年位で潰れてしまうサロネーゼは、多々あります。

それでは、サロネーゼに抜けているもの‥とは、
ご自身の技術が永年愛され続け、お客様に欲しい!と思わせる企画力や集客力
スケジュール管理や売上アップの仕方等を考える力、実務の知識・管理能力なのです。

そのサロネーゼに抜けている、
トータル的な「経営ノウハウ」「サロネーゼ経営スクール」で学び
実践していくことが、成功するサロネーゼの近道となるのです。
 

自分の軸をぶらさずに一つの道を極め続ける

《サロネーゼの成功ステップ》
salonese-seichou

大きな木(自分の軸・道)を育てるには、
=養分(サロン経営の知識・情報)を常に注入することで、
成長していくのです。

→サロネーゼとしての最大の成長!!

よく技術スキルや資格をたくさん持っている方がいますが、
スキルばかり増やして行っても成長には限界があります。

成功するサロネーゼになるには、
経営の正しい「知識」・「ノウハウ」が大切なのです!!

 

→ご自身の経営を見直す+経営ノウハウを教える講師になれる
「マスター講師養成コース」はコチラへ

→ご自身の経営を見直したい方は、「アドバンスコース」はコチラへ
→これから起業したい方は、「ベーシックコース」はコチラへ